<   2005年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
一年の終わりは混沌の始まり
J1は過去最高の混沌たる争いになりましたね。

 1位 C大阪 勝点58 (+ 8) vs FC東京 (長居 14:00)
 2位 G大阪 勝点57 (+22) vs 川崎F (等々力 14:00)
 3位 浦 和 勝点56 (+24) vs 新潟 (新潟ス 14:00)
 4位 鹿 島 勝点56 (+18) vs 柏 (カシマ 14:00)
 5位 千 葉 勝点56 (+13) vs 名古屋 (千葉球 14:00)

これだけの試合数をこなしているにも関わらず,なお5チームに優勝の可能性がそれなりにあるというのは,他のスポーツを考えてもなかなかありませんよね。
それも首位のセレッソ大阪が得失点差が貧弱なために,5チーム全てが『勝てない』ことは考えにくいことを考慮すれば,『最終節に勝てなかったチームは即脱落確定』という面白い展開になってます。どのチームも『勝たなきゃいけない』訳です。これに輪をかけて両大阪勢の対戦相手が3~5位の相手に比べて好調のチームというのもかなりの見所。なんて楽しい最終節でしょうか。
個人的にはJリーグ創設メンバーで唯一タイトルの無いガンバ大阪に勝たせてあげたいとは思いますが,土曜日のTV観戦がちょっと楽しみです。

これに加えてJ2の入替戦枠争いも面白いところ。仙台と甲府がそれぞれ京都と福岡に敗退。惨敗の甲府に比べ,ゲーム全体の支配率では上回っていた仙台の方が…というのも考えなくも無いですが,負けは同じ負けであり,最終節を前にして勝点差が1しかないのは何も変わらない訳で,最終節の対戦相手が『甲府に圧勝した福岡』と『仙台にのらりくらりと勝った京都』とどちらが有利なのかは非常に微妙ですよね。私はベガルタの再昇格を当然のように信じていますがね。

それと余談ですが,我らがアイドル佐藤寿人が今年2度目のハットを決めて大黒を抜いて得点ランク日本人トップに踊り出ましたね。ジーコに呼んでもらうためには,最終節の清水戦でもう一度ハットを決めてアピールして欲しいものですね。
[PR]
by wandering_devil | 2005-11-28 14:04 | Jリーグ
巡り合わせのマジック
日曜日にBSで大分-鹿島戦を見ていたのですが,大分の方が意図のあるサッカーをやっていましたね。ミネイロの個人技で1点は取られましたが,しっかり守って吉田やマグノ・アウベスのスピードを活かしたカウンターが実に効果的でして,監督が代わってから1敗しかしていないのが見ていて分かる試合でした。
対する鹿島は小笠原がいない影響もあるのかもしれませんが,綺麗なサッカーをしようとしているのは分かるけど,結局は本山-ミネイロのラインしか機能していない…という感じでした。残り試合を考えると優勝は大阪の2チームに絞られたのかなとさえ思えるぐらいで。

しかし個人的にはJ1よりもJ2の3位争いが大事なわけで,現在3位のベガルタ仙台が入れ替え戦に進めるかどうかが一番の関心事項です。ベガルタはここに来て連続無敗を続けており,このままなら3位に…とも思うのですが,何せ残り試合は仙台が『水戸,京都,福岡』,甲府が『札幌,福岡,京都』という組合せ。京都と福岡は残り2試合の時点では恐らく1位,2位が確定しているわけでモチベーション的な問題と実力的な兼ね合いでどういう結果になるのか全く分からない状況です。
ちなみに前回ベガルタの昇格が決まった最終戦が優勝の決まっている京都でした。

今回の京都の最終戦は甲府

何とも怪しいところです…。
[PR]
by wandering_devil | 2005-11-22 17:57 | ベガルタ仙台
W杯抽選シミュレーション
サポティスタで見つけたのですが,『抽選シミュレーション』だそうです。

メモ帳にコピペして「抽選.vbs」と名前を付けて保存,そのファイルをダブルクリックすると抽選をシミュレーションできます…ということらしいので,やってみました。

 メキシコ,スイス,日本,コートジボアール

微妙だ~。

これで突破できなきゃどんな組合せでも大抵無理だろうし,かと言って,これで突破しても決勝トーナメントの1回戦で負けたら何かつまらないW杯になりそうな予感。
やっぱ俊輔が言うみたいに強豪国とやって互角に勝負して欲しいなと思います。
[PR]
by wandering_devil | 2005-11-18 14:33 | 日本代表
実りの無い冬
アンゴラ戦ですが,勝って良かったね…という試合でした。
私の戦前の予想が虚しくなるぐらい寂しい決定力で,本当なら4-0ぐらいで勝たなきゃいけない試合だったと思います。相手のアンゴラも主力がいなかったせいか迫力もなかったし,いつだかの若手主体のナイジェリアを思い出しましたね。国歌斉唱も声が出てなくて酷いもので,キリンもスポンサーやるのはいいけど,あれだけは勘弁してほしい。
各選手の出来ですが,ともかく高原が枠に飛ばない日だったようで,アジアとやると当たりの日が多いけど外れの日はどうにもならない選手ですからね。磐田時代の決定力のあるように見えた高原が懐かしいです。
柳沢は相変わらすシュート以外は巧いですね。FWだということを忘れれば今後も日本のチャンスメーカーとして頑張ってくれるでしょう。途中出場の大黒は時間がなかったかな。出場が中盤の選手の足が止まる前だったら良い仕事が出来るんだと思いますが,ジーコはジョーカーとしてしか考えてないみたいなので残念です。
中盤については,中田英の出来が凄くよかったように見えます。やはり縦のロングフィードが出来る今の位置がベストな気が個人的にはしますね。俊輔はいつも通り問題なし。常に決定的な仕事が出来るのが魅力です。稲本は最近チームで出場機会を得ているのですが,後半に足が止まるのが改善されて無いようで。このままだと守備力を考えれば福西を超えてるようには見えませんね。
今回のジーコの最大の決断はシステムを変更して松井を入れたこと。最後の得点はおまけとしても,非常に良いアクセントをつけてます。小野が戻るとポジション的に苦しくなるけど,後半のオプションとしては十分な駒だと思います。
守備陣は両サイドは不合格。駒野はミスが多過ぎたし,アレは突っかけて奪われて裏を取られるいつものお約束。それでもデフォルトのイエローが出なかっただけマシなのかな。中の3人は守備面は及第点でもフィードが全く駄目。病み上がりの宮本はともかく,中澤は今年最低の出来だったのではないかな。唯一安定したプレーだったのが川口。もう正GKは彼しかないんでしょうね。
そんなわけで松井が結果を残したこと以外何の収穫もなかったように思えました。次のAマッチデーは来年になりますが,次こそ…なんて思ったアンゴラ戦でした。
[PR]
by wandering_devil | 2005-11-18 09:30 | 日本代表
当然の帰結?
明日のアンゴラ戦に向けて日本代表の練習が行われました。

俊輔単独トップ下の3-5-2のようですね。ここのところ4-4-2を多用してましたが,中田英と稲本を併用することを考えるとストッパー3枚のフォーメーションが妥当なようです。ジーコにそう決めさせた最大の要因は小野がいないことなんだとは思いますが…。
しかし,中田英&稲本というダブルボランチはやはり攻撃力が魅力であり,守備面では不安がつのります。日本の最大の弱点である左サイドの裏のスペースを稲本と中澤でカバーするんでしょうが,その二人が左に釣られると中田英が上がりっぱなしのため,ストッパーの前のスペースからミドルシュートor中央突破をやられる悪循環に陥る気がしてなりません。そう考えると中田英の相方は守備面で優れた遠藤をチョイスしたいものですがねぇ。まぁ中田英とアレの二人がもう少し考えてバランスを取ってくれれば問題はないのだけど,これまで何度も何度もやられ続けているので心配なんですよね。

ところで先日も書いたFWですが,普段通り柳沢&高原の模様。昨日の練習試合でも柳沢は切れていたようだけど,彼について不思議に感じてならないのが,他の欧州組は試合出場が少ないと明らかにコンディション落とすケースが多いのに,彼だけはクラブで試合に出ないにも関わらず代表では得点を取ってますよね。普通はどんなスポーツでも試合をやらないと試合勘がなくなるもんだけど,どういう調整をしているんでしょうかね?もっともクラブでも結果(得点)を挙げて常時出場してくれれば,もっと日本のためになるとは思うのだけど。

ちなみに結果予想は3-2。失点は左サイドでアレの裏取られて2点。日本の得点はアレのクロスから1点(でも2失点の要因で評定マイナス)と俊輔のFK&CKから中澤&稲本で2点。日本が3点取れるか自信余りないけど俊輔トップ下の3-5-2だと勝率良いし,無難なとこでは?

#個人的にはアリクロで株持ってる大黒様にハットトリックでも決めて欲しいなwww
[PR]
by wandering_devil | 2005-11-15 10:13 | 日本代表
予想を裏切らないジーコ
アンゴラ戦の代表が発表になりましたね。憶測から外れて今野君は召集されなかったようで。
しかし,先日のレッドで出れない中田浩二は本当に何しに日本に来たんでしょうか?

 日本代表アンゴラ戦メンバー発表会見

さてGKはいつもの3人。怪我でもなければさすがにっこは固定の模様。DFがほぼ固定なだけにコーチング等を考えると固定することには賛成です。

DF陣もほぼ固定の面子。右SBの駒野は東欧遠征でそこそこの結果を出し,また加地が病み上がりなだけに召集は当然でしょう。個人的にはそのままレギュラーを取って欲しい。
CBには茂庭が新たに定着しそうな雰囲気。中澤以外高さがないだけに松田と箕輪を呼ぶべきだと思うんですけど,ジーコは何度ミスをしても坪井が好きなようで。
左SBはジーコが大好きないつものアレ。中田浩二がいないし仕方ないのかな。村井がMF扱いだから3-5-2のWBでしか使わないようですし。アレがまたいつものように裏を千切られるのが目に見えてますが…。

中盤の底は遠藤,稲本,阿部。福西って怪我してるんでしたっけ?ここは本大会も福西で決まりだと思ってたんですが呼ばれてないみたい。憶測先行の今野も呼ばれてないし,遠藤が怪我で辞退してしまうと東欧遠征同様に守備面が怪しくなってしまうね。
前目には本山ではなく松井を招集。当然の選択かな。東欧遠征も良い感じでFITしていたしね。出番があることを期待してます。問題は中田や稲本の位置取り。東欧遠征のようにまた二人して前に行っちゃうと俊輔がバランス取るためにボランチの位置まで下がって攻撃力が激減しちゃうよ。中田にはジーコが言うとおり「彼の良さを(チームの)一つの歯車として出してもらえれば」と心底思う。

FWは最近恒例の4人。先日のエントリーで書いた序列で上の4人だね。柳沢の怪我の状態も良くなってきて出れそうな感じらしい。個人的には柳沢&大黒という組合せを最初から見てみたいなぁ。高原は当たりの日じゃないと枠にも飛ばないからね。

#寿人はやっぱり…。
[PR]
by wandering_devil | 2005-11-10 15:47 | 日本代表
また代表ユニ買えってことか??
代表ユニフォームの発表会に今野が呼ばれていたことに作為を感じてしまう今日この頃です。しかし,なぜ中田浩二が日本にいるの??

それはさておき,日本代表のアンゴラ戦が近づいてきました。柳沢が怪我しているようですし,ジーコが呼ぶFWは誰なんでしょうか。ここでジーコの中の現在のFW序列を考えてみました。

 柳沢>高原>大黒>玉田>巻=大久保=鈴木=久保=田中達也>>>佐藤寿人?>>平山?

最後の二人はともかく,上位4人に続くのは誰なんですかね?今回久保を見送る発言をしているだけに誰を4番手に考えているのか見物です。
個人的には昨年までのベガルタを支えた佐藤寿人に玉田を抜いて選出されて欲しいけど,新しい選手を呼ばない発言ばかりが目立つジーコだけになかなか難しそうかな。あと残り5試合で6点以上挙げて20点台の大台に乗せてアピール欲しいねぇ。少なくとも現在の日本人FWの中で一番調子が良さそうですし,冗談かもしれないフィオレンティーナ移籍が実現すれば有り得ないかなぁ…。
ちなみに私の個人的な序列(久保の怪我が完治したこと前提)はこんな感じです。

 久保>柳沢>大黒>大久保>田中達也>高原>佐藤寿人>巻>玉田>>>>>>>>>>>>>平山=鈴木

あれ?寿人の上に6人もいるし。。

a0050149_1426039.gif

[PR]
by wandering_devil | 2005-11-07 22:23 | 日本代表


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧