カテゴリ:海外サッカー( 32 )
着痩せするのかな…?
ブログに俊輔の写真をつけていながらSPLの話題が無かったですね。都合により翌週末に見ていることもありますが,リーグ戦はほぼ全試合欠かさず見ています。

12/3の試合はサン紙スコットランド版が大絶賛してましたが,実際に非常に出来は良かったですね。ただマロニーがいないためにペトロフ以外に絶妙な飛び出しが少なくて,もっと噛み合えばな…という印象がありましたね。

12/9の試合も先制点のアシストもあり,前半だけならMVP級のプレーを見せてました。特に倒れながらのペトロフへのスルーパスは絶妙で,ペトロフらしからぬミスで得点を逃がしましたが秀逸でしたね。2点目のマロニーのFKも俊輔が蹴る気配たっぷりでGKが騙されたのが最大の要因でしたし,12/3に比べるとパスミスからピンチを招くこともありましたが,この試合の評価も高いのも納得できる出来でした。

最近のリーグでは守備も上達しましたね。レンジャーズ戦の3点目も俊輔のボールカットからでしたし,昔はパスコースを切るだけが俊輔の守備で,ボールを奪取するタックルなんて見たことも無かったですから。またフィジカルも上がっているみたいで,タックル喰らって無駄に倒れることも少なくなりましたからね。
もっとも骨太の私が182cm,72kgに対し,俊輔が178cm,69kg(73kgの報道もある…)だから,普通にその辺で見かけたら『痩せているけどがっちりした人』なんだと思います。さすがに競技場で遠くからしか見たことないから想像ですけどね。。
[PR]
by wandering_devil | 2005-12-13 14:48 | 海外サッカー
38歳の最大の武器はサポーター
世界クラブ選手権が始まりましたね。皆様もそろそろ日テレのしつこいぐらいの「地球一」にうんざりしてきたところでしょうか。

アル・イテハド(アジア) 1-0 アルアハリ(アフリカ)
事情により前半しかTV観戦できなかったのですが,前半だけで言えばアルアハリの方が私好みの繋ぐ良いサッカーしてましたね。予想以上に技術が高くて正直驚きました。単なる思い込みなんでしょうが,アフリカの国内リーグは有力選手の大半を欧州に出しているイメージがあったので。まぁ北アフリカなので組織力のあるチームなのは理解できましたが。
勝ったアル・イテハドは選手の強引な獲得&登録期間違反という荒業ばかりが強調されていて,前半だけ見る限りよく分からないチームでしたね。サンパウロが相手と考えると正直興味が持てません。

シドニーFC(オセアニア) 0-1 デポルティボ・サプリサ(北中米カリブ)
戦前は中米特有の速いサッカーについていけないだろうなと考えていましたが,シドニーFCは予想を覆す大健闘。最後はクラッシャー上川の暴走に巻き込まれていましたが,ヨークを中心にシンプルに繋いでかなり攻め込んでいましたね。何より三浦和良のフル出場でスタンドの9割を味方にしていましたから。
サプリサはGKとの1対1を何本も止められた決定力は問題としてもやはり速い。次試合はリバプールですが,クラウチの高ささえケアすればシセの速さにも十分対応できそうですし,好試合が期待できそうです。勝つのは難しいかもしれませんが…。

今回の日テレの報道見てて思うんですが,あの局にアル・イテハドがアジア代表だという意識は感じられないですよね。ゲストの二人からしてリバプールとサンパウロのユニ着てますし,報道も補強金額の話ばかりでアジア意識は皆無でした。やはりJが出ない以上は国内の盛り上がりは難しいんでしょう。正直このままでは世界クラブ選手権が大成功…というのは厳しい気がします。FIFAは従来のトヨタカップ以上に放映権料が稼げるこの大会を是が非でも継続したいんでしょうが。。
[PR]
by wandering_devil | 2005-12-13 11:45 | 海外サッカー


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧