カテゴリ:ベガルタ仙台( 44 )
仙台の監督は?
あらら。
SANSPOの報道に拠れば都並監督は退任らしいですね。
後任監督の候補に挙げられてる現フラメンゴ監督のジョエル・サンタナは先月末のフラメンゴの発表でJリーグ入りの話が具体的に出てますね。

ブラジルの名門フラメンゴは27日,ジョエル・サンタナ監督(56)が今季限りで退団し,来季はJリーグの球団で監督に就任すると発表した。

しかし,このフラメンゴの発表が先月末で,まだベガルタのJ1昇格の可能性が残っており,昇格するのに都並監督解任が決まってた…というのは非現実的ですよね。そう考えるとジョエル・サンタナのベガルタ監督は無いのかなと考えるのが妥当ではないでしょうか。まぁ海外のチームは交渉段階で勝手に発表するなんて日常茶飯事だし100%ないとも言い切れませんがね。
何にしても誰が監督をやるにせよ来期は知名度より結果を残してくれる監督…だといいなぁ。

ちなみに監督交代だとすると財前解雇はフロント主導なんですね。私はてっきり都並監督続投の意思表示かと思いましたよ。

# ルシェンブルゴ連れて来たら笑えるけど…。


【15:35追記】

都並監督退団発表されましたね。
SANSPOスポナビに拠れば本当にジョエル・サンタナと交渉中とか。そうだとすれば先日のフラメンゴの発表は何ですか?って感じですが…。
[PR]
by wandering_devil | 2005-12-06 11:38 | ベガルタ仙台
釈然としないフロント
先のエントリを書いた後に巡回していたら,財前は戦力外だそうですね。財前は長いですし,前回のJ1昇格の立役者ですし,何とも寂しい限りです。中村俊輔並に守備が苦手ですが,調子が良い時なら今でも十分良いパスを出せる数少ない人間だと思うんですが,都並監督はその一点が気に入らなかったんですかねぇ。財前はまだ29歳ですから他のチームで(ベガルタ戦以外で)活躍することを期待してやみません。
更に財前+数人の戦力外通告に加え,熊谷は現役引退,バロンとシュウェンクがレンタル期間満了とか。彼らは確かに年間20点以上取ったマルコスや寿人級の実績を残せなかったけど,チームにフィットするまで時間を要したことを考えれば,現状の戦力を維持できるのなら,来年は40試合で20点ぐらい期待できると思うのは私だけなのでしょうかねぇ…。
真に地域密着を目指すのなら,監督が全国区の知名度である必要はなく,その資金を確固たる編成の元に選手に注ぎ込んで欲しいと私は思うのですが,フロントのやり方が相変わらず理解できないのが,応援してて一番苦しいところです。
[PR]
by wandering_devil | 2005-12-05 17:14 | ベガルタ仙台
ベガルタの終戦
非常に残念でした。

ベガルタは今年も昇格ならず。

都並監督のコメントにもあるように第1クールがとても闘えるレベルに無かった訳で,その最たる理由がシルビーニョの怪我による欠場だったと思います。無論バロンの怪我や都並監督の戦術が浸透していなかったこともありますが,第2クール以降の攻守の切替の成否がシルビーニョの出来如何だったことを考えれば,それ以上の理由は無かったのではないのかと。
そう考えると,ベガルタは何年も前から何も変わっていない…ということになりますね。以前はマルコスの決定力頼りに見えなくも無かったですが,それを活かしていたのは全てシルビーニョ。それ以降は決める人が山下に代わり,寿人に代わり,バロンに代わっただけのことなのかもしれません。
今シーズン終わって思うに,これは結構深刻な問題なのではないのかな。来シーズンに向けてチームから誰がいなくなるのかは分かりませんが,梁や中田辺りの有望な若手にJ1から声がかかることは十分に考えられますし,来年もシルビーニョが怪我する可能性は否定できませんから。財前はピークを過ぎてるし,シルビーニョに依存せずにゲームを作れる日本人がベガルタにも欲しいものですね。

そして来年こそは…。
[PR]
by wandering_devil | 2005-12-05 10:29 | ベガルタ仙台
巡り合わせのマジック
日曜日にBSで大分-鹿島戦を見ていたのですが,大分の方が意図のあるサッカーをやっていましたね。ミネイロの個人技で1点は取られましたが,しっかり守って吉田やマグノ・アウベスのスピードを活かしたカウンターが実に効果的でして,監督が代わってから1敗しかしていないのが見ていて分かる試合でした。
対する鹿島は小笠原がいない影響もあるのかもしれませんが,綺麗なサッカーをしようとしているのは分かるけど,結局は本山-ミネイロのラインしか機能していない…という感じでした。残り試合を考えると優勝は大阪の2チームに絞られたのかなとさえ思えるぐらいで。

しかし個人的にはJ1よりもJ2の3位争いが大事なわけで,現在3位のベガルタ仙台が入れ替え戦に進めるかどうかが一番の関心事項です。ベガルタはここに来て連続無敗を続けており,このままなら3位に…とも思うのですが,何せ残り試合は仙台が『水戸,京都,福岡』,甲府が『札幌,福岡,京都』という組合せ。京都と福岡は残り2試合の時点では恐らく1位,2位が確定しているわけでモチベーション的な問題と実力的な兼ね合いでどういう結果になるのか全く分からない状況です。
ちなみに前回ベガルタの昇格が決まった最終戦が優勝の決まっている京都でした。

今回の京都の最終戦は甲府

何とも怪しいところです…。
[PR]
by wandering_devil | 2005-11-22 17:57 | ベガルタ仙台


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧