SPLはもう終戦?
風邪を引いて睡眠時間を多めに取ったため,週末に見たのはセルティックの試合だけでした。
(ナビスコ決勝も一応見たけど…)

試合はDF陣の安定感はハーツ,攻撃陣の厚みはセルティックと言った感じで,序盤から共にパス主体で攻め込みますが,前半はお互いに決められずスコアレス。
後半に入り,セルティックDF陣の相変わらずの隙を突いてハーツが先制。普段攻められるのに慣れていないせいか最近は必ずこういう形で決められてしまいます。
しかし俊輔の素晴らしいCKからヤロシクが重戦車ばりにヘッドで叩き込んで同点とし,後半ロスタイムのほとんど時間がないところで,CKのこぼれ球を無理矢理打ったシュートがキーパーのファンブルを誘ってセルティックが勝ち越しました。
この結果,13試合しか消化していないのに勝ち点差が13という極めて寂しい状況になり,,セルティックはある程度手を抜いても当面は大丈夫…なぐらいになっています。

俊輔個人の評価ですが,セットプレイの質は相変わらず絶好調ですけど,バイタルに入る回数が若干少なかったかなという気もしますが,その辺は相手も2位チームなので仕方ないのでしょう。『どうぞ決めてください』的なスルーパスも何本かありましたし,対戦相手を考慮すれば,『可』より『優』に近い出来ではあったと思います。あとは俊輔にどこまで要求するか…という問題であって,最近の俊輔に大外れの日はほとんどないというか,悪い日でもSPLでは元のレベルが1個上という感じなのかもしれません。
既に5得点4アシストということで,このままセルティックが独走するなら怪我さえなければMVPの最有力候補といえるでしょう。
もう来期はセルティック卒業でいいんじゃない?
[PR]
by wandering_devil | 2006-11-06 14:13 | 海外サッカー
<< 国際プロサッカー選手協会05-... ベガルタの今後に向けて振り返る... >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧