J選抜の苦悩は続く
相変わらず課題だらけでスピード感が全くなく、楽しくない試合ですね。

前半からかなり酷い試合。
玉離れが遅いからバイタルで囲まれるし、パスの精度が悪いからフィニッシュまで行けない。
やっぱ技術足りないですね。

判断の早さは啓太が一番マシですかね。
バイタルでときめくのはアレだけ。憲剛のパスも面白いけど昔の俊輔以上に判断が遅いです。
山岸は足元が下手だし、巻は代表外れた方が良いぐらい問題外。
播戸は結果は評価できるけど、できることが少ないから回りを使えないんですよね。それでも結果を残しているのが巻の100倍良いですが(笑)

水本が可哀想に潰されてしまったので、後半に長谷部が入って頑張ってますね…と思ったら最初だけの模様。

後半20分に巻→我那覇。
むしろ遅すぎるぐらい。

24分についに寿人登場。
でも前の試合と同じ位置取りの要求があるのか、中に入らないから出番はなし…。

憲剛の素晴らしいミドルが決まってようやく追加点。
ただ、足攣った二人はオシム語録によれば兎以下なんで、どうかとは思います。

そんな訳で後半は前半以上に酷く、良かったのは播戸と川口と犬だけってことで(笑)
[PR]
by wandering_devil | 2006-10-11 23:16 | 日本代表
<< インテルとアルヘン 相変わらず憂鬱な試合ですわ。。 >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧