ブラックスターズに完敗することを願う
オシムの会見を読んだり試合を見ていると,結局ジーコと選手の起用法はそれほど変わらないですよね。
確かに代表に呼ばれる選手は手を変え品を変え目新しいのですが,核になる選手,つまり試合で起用される選手(特に交代可能人数の少ない公式戦)は故障以外ではほとんど変わってないんですよ。
それも巻,阿部,遠藤,長谷部,三都主,坪井,加地,駒野,川口,寿人,達也は前任者も呼んでいた選手で,新戦力で常時起用されているのは我那覇,鈴木啓太,闘莉王,羽生ぐらいでしょう。ジーコに重用されていた国内組で呼ばれてないのは,代表引退した中澤を除くと,柳沢,小野,宮本,楢崎と年齢的な問題のある土肥しかいませんし,病み上がりながらも今回スタメンが期待される今野もジーコに呼ばれてましたから,実質は新しい井戸なんてほとんど掘ってないんですよね。まぁ簡単に掘るほど傑出した若手がいないのも原因でしょうが…。
選手交代にしても,3人に制限されている公式戦だとFWの交代かJEFの選手の投入だけだし,時間がなくなると毎回闘莉王を上げてのパワープレーの連続では采配能力にはちょっと疑問符がつきますね。
無論,工夫を凝らした練習や徹底したパス&ゴーの意識付けなどの試合前の部分は前任者より遥かに上だと思いますけど,それを有効に活用できる時間が代表にどれだけあるのかは私には分かりません。それを熟成するためにJEF中心の特定の選手を重用したのでは,鹿島閥のジーコと変わらないし,世論があれだけ絶賛するほどの監督であるのならば,何かもう少し違うものを見せてもらいたいと思っています。
そんな訳で,今日のガーナ戦はどうせ負けるのだから色々チャレンジして欲しいです。実際,ガーナのやる気が全然無かったり,終了間際のパワープレーだったりで勝つぐらいなら,圧倒的に負けた方が全然良いと思っているぐらいですから。
理想は寿人だけが活躍して2-4で負けるぐらいかなぁ。

…って言うか,オシム自身が今後やりやすくするために古井戸だらけで完敗することを望んでいたりして(笑)

余談ですが,オシムの「クロアチア戦、それからもしかしたらオーストラリア戦でも、アレックスが一番良いDFだったではないか」発言は非常に問題ありと思っています。クロアチア戦はともかく,オーストラリア戦は宮本の次に足を引っ張っていたのは間違いなくアレでしたからね。あれを決定的な弱点と見ずに長所と見れる目も確かに必要なのかもしれませんが,それでは世論が指摘するジーコの欠点と何も変わらないと思いますので。
[PR]
by wandering_devil | 2006-10-04 10:39 | 日本代表
<< 相変わらず憂鬱な試合ですわ。。 アイマールが再び輝く日を願って >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧