ユアスタでの政治活動の可能性
先日の日産スタジアムで特定の政党が政党や議員の宣伝の幟を上げたりして問題にされていますので,我らがベガルタ仙台の『ホームゲーム管理規定』も調べてみました。

第4条(持ち込み禁止物)
運営・安全責任者が特に必要と認めた場合を除き、Jリーグ統一禁止事項の持ち込み禁止物および次の各号に掲げる物を施設に持ち込むことはできない。
(1)紙吹雪・紙テープ
(2)ペットボトルの持込み。(500ml以下のものはキャップを外せば持込み可)
(3)その他試合の運営または進行を妨害し、他人に迷惑または危険を及ぼす等の恐れがあると警備従事員が認める物

第5条(禁止行為)
運営・安全責任者が特に必要と認めた場合を除き、いかなる施設においてもJリーグ統一禁止行為および次の各号に掲げる行為をしてはならない。
(1)椅子の上に立っての応援
(2)故意的な座席の確保
(3)承認を受けていない販売行為、ポスター・ビラの配布
(4)試合の運営または進行を妨害し、他人に迷惑または危険を及ぼす等のおそれがあると警備従事員が認める行為をすること。

この第4条の記載事項についてですが,サポティスタにリンクのあるマリサポの某掲示板では,「Jリーグが国立競技場で主管する試合(リーグカップ戦決勝・スーパーカップ)の試合運営管理規程」で政治宣伝が禁止されているのだから,ホームゲーム管理規程の第4条,第5条でいうところの「Jリーグ統一禁止事項」に含まれているかのような議論がなされていますが,これらの規程や禁止事項を調べてみますと,そうでないことが分かります。

第4条(持ち込み禁止物)
施設に入場しようとし、または入場した者は、運営・安全責任者が特に必要と認めた場合を除き、次の各号に掲げる物を施設に持ち込むことはできない。
(1)Jリーグ統一禁止事項(Jリーグ共通観戦マナー&ルール)により持ち込みを禁止されている物。
(3) 政治的、思想的または宗教的な主義、主張または観念を表示し、または連想させ、若しくは大会の運営に支障を及ぼすおそれのある掲示板、立て看板、横断幕、懸垂幕、のぼり、旗、プラカード、ゼッケン、文書、図面、印刷物等。

この『Jリーグ統一禁止事項(Jリーグ共通観戦マナー&ルール)』にはリンクがありまして,これに拠れば「Jリーグが国立競技場で主管する試合の試合運営管理規程」第4条第3項に示すような事項は「Jリーグ統一禁止事項」には含まれていないことが分かります。
つまり,少なくともベガルタのホームゲームに関して言えば,持ち込み禁止物と禁止行為にはこれらの記載しかないため,ベガルタのフロントが承認さえすれば特定の政党や宗教の「ポスター・ビラの配布」は行えますし,警備従事員が認めれば拡声器や幟を使用しての政党宣伝は可能なことになります。
ベガルタのフロントが良識のない対応を行えばユアスタで同じことが繰り広げられる可能性があるということを考えると愕然としますよね。
まぁ小長谷SDは良識派だと思われますし,今回の騒動の元凶の議員のブログに書き込まれた散々な反響からして同じことをする馬鹿議員がしばらくは出てくることはないだろうとは思いますが,将来的に模倣犯が出現する可能性を鑑みれば,ベガルタの「ホームゲーム管理規定」も問題が起こらないうちに修正する方がサポの気持ちに応える対応と考える方もいるかもしれませんね。
なお,私自身は当面はそこまでの対応が必要とまでは考えておりませんので,特にフロントに対して提言するつもりもありません。このエントリもサポの方々がこれを読んで同じ事態が発生した時に慌てないように情報周知する意味しかございませんので悪しからず。
[PR]
by wandering_devil | 2006-09-11 18:50 | ベガルタ仙台
<< 審判委員会が家本を裁く! 熱く激しいけどカードは出ないプレミア >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧