オシムの記者会見を読んで…(読書感想文)
今朝未明のサウジ戦ですが,テレ東中継のために見ておりません。
見ていないのでどういった試合だったのかはさっぱり分かりませんが,
オシムの会見を読む限りは…

・・・あれ???

オシムの会見を読んでもどういった試合だったのか分かりません。

要旨を箇条書きにしてみます。

・日本の方がサウジよりチャンスが多かった。
・全体的な内容としては悪くはなかった。
・オフェンスの選手の中に問題が集中していたかもしれない。
・サイドについて見ても片方は機能したけれどもう片方は機能しなかった。
・優れたストッパータイプの選手が不足しているということだ。
・今日のサウジには優れた選手がたくさんいた。
・その点では、向こうの方が優れていたのかもしれない。
・選手たちに「負けたのは君たちのせいだ。走らなかったからだ」と言うつもりはない。
・選手交代の時に(交代の選手が)タッチラインに立っている。誰が交代するのかなと見ていて、そこで集中力が切れる選手もいる。
・投入した選手が疲れて引っ込んだ選手よりもひどいプレーをすることもある。
・第4の審判が選手交代の時間をかけすぎたという問題もある。
・今日は負けて本当によかったのかもしれない。
・ただし,負けて痛みがないわけではない。私も胸が痛むが,選手の方がもっと悔しいだろう。
・選手と一緒のバスには乗りたくない。歩いて帰ろうかな。

彼の発言を伝えてるマスコミが悪いのかもしれませんし,単に私の読解力がないだけなのかもしれませんが,余りに言い訳が多過ぎませんかね?
難しいことを並べていると一見奥が深そうに見えますが,発言には多分に毒が含まれてます。フォローしつつも特定の選手を暗に批難するような感じで,責任の所在は選手だという発言にしか聞こえないんですけど。
それが良いかはともかくとしても,自分の選んだ選手を可愛がり,最後まで擁護するジーコとは対照的なのは興味深いところです。
まぁ自虐的なのか,悲観性なのか,野村のようなボヤキ屋なのか,自己弁護なのか,無責任なだけなのかは分かりませんが,分析するにしたってもう少しモノの言い様がある気はしますよね。数日前に選ぶのは全てが自分の意思ではないという発言をしたりするのも感じ悪いですし,それでもその選手達の中から試合で使う選手を選んだのは自分なんだから,少しはそれらしい態度を見せてもらいたいものですね。

オシムバブルはいつまで膨らむのか?
弾けた時に落ち方が激しいならファルカンの様に早めに割ってしまった方が傷が浅くて良いのかもしれない…というのはまだまだ気が早過ぎですかね。。

# 『試合の翌日に出発して、十分なトレーニングもできないまま、時差ぼけ、高温多湿、そういうコンディションで、しかも今日の試合には負けてしまった。選手たちにとっては、大変気の毒なことだと思う。』というのを省いて書いてしまっていますが,W杯で負けた後にこれに類したことをジーコが言って「言い訳するな」と世間から批難されていたので,世間的にはこういう発言は認められないはずだという認識の元にあえて書きませんでしたので,悪しからず。
[PR]
by wandering_devil | 2006-09-04 14:32 | 日本代表
<< 試合自体には特に感想はありません 欧州移籍市場は今年も最終日にド... >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧