あれあれ?
《イタリアvsガーナ》
ガーナ強いじゃないですか。
日本マスコミの極端なイタリア寄り報道見てたので、イタリアの楽勝なのかと思ってましたよ。
確かにイタリアの守備は堅く、決定的な場面はそれほど多くなかったかもしりませんが、より多くのチャンスを作ったのは前半に限ればガーナだったんですね。
ただイタリアは縦に攻める技術が素晴らしく、タレント力で勝った感じでしたね。
それとガーナは悪い意味でアフリカらしく集中力が切れる時間が幾度かあったのが残念でした。

さて、今日はチェコとイタリアが勝ち抜きを決められるのか注目です。
[PR]
by wandering_devil | 2006-06-17 21:38 | W杯
<< でび的ワールドカップらんきんぐ... 走れないチームに勝利の風は吹かない >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧