走れないチームに勝利の風は吹かない
前節のカードラッシュと白井のアキレス腱断裂で、キーマンであるロペスと両CBを欠くことになったベガルタは開幕前の評判ほどは上がってこない札幌との対戦でした。

宮城テレビで中継があるためか、普段よりは客足伸びずといった関係で、今日は前から6列目。
これが鬼のように暑い。
試合開始前から汗ダラダラ。
結局、汗が流れるのを止めるために頭にタオル巻いて応援してました。
ついでに試合が始まるまで耐えられずに生ビールを2杯(笑)
前目の席で審判が近かったことと合間ってヤジりまくり…。

試合は中盤まではボールが入るもののバイタルでは良い形で持てず、フィニッシュの精度を欠いてました。
この辺はロペスがいれば2、3人いてもキープできるから、前の選手も良い形でボールが持てたはずなんですけどね。

そんな中でカウンターの対処が甘く失点。
ベガルタ怒涛の反撃もフィニッシュまでほとんどいかず、カウンターから致命的な失点。
直樹のクリアミスですが、フリーだっただけにもう少し落ち着いて捌いてもらいたかったです。
後半サンタナ監督も積極的に攻撃的な関口と清水を投入しますが,札幌も引いて守るため形になりませんでしたね。
ちなみに個人的な感想を言えば,暑い中の試合だったので,特にフレッシュな関口と清水にはもっとガンガン走って,もっとボールを追って欲しかったです。実際に五分のルーズボールの追い方が札幌に負けてる気がしましたので。
まぁ他の選手ももっと走らなきゃいけない試合展開だったはずですがね…。
試合後の挨拶の時に「もっと頑張れ!死ぬ気で頑張れ!」とつい叫んでしまいましたよ。

まぁそんな反省点はあるにしろ,もう水曜日には次の愛媛戦です。
ロペスと木谷が戻ってくるのでそれほどは心配してませんが,しっかりと勝ち点3を挙げて週末の山形戦に帰ってきて欲しいですね。

それとこの試合の注目点だった若い両CBは大きなミスもなく良い出来だったと思います。
次はどちらが木谷と組むんですかね?
今日の交代を見てると広大の可能性が高い気がしますが…。

あと書くの忘れてましたが,試合前にバックスタンド側に大量の白井ゲーフラが並んでの白井コールに松葉杖をついた白井が何度も何度も頭を下げていたのが感動でした。いつまでも止まないコールに白井が無理して右手を上げてくれた時には涙出そうでしたね。

白井~! きちんと直して頑張って帰ってこいよ~!
[PR]
by wandering_devil | 2006-06-17 19:00 | ベガルタ仙台
<< あれあれ? 強かったのはコートジボアール。でも… >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧