でび的ワールドカップらんきんぐ(6/17現在)
私が超主観的に判断したワールドカップのランキングです。




本当に主観のみのランキングです。
ですので,対象試合は私が見た試合のみとなりますから,まだ見てない試合で凄い試合があっても,私が見るまで対象外です。
つまり,私が全試合を見終わるまで確定しない…わけですね(笑)

なお,携帯でご覧になる方等には不便をおかせするかもしれませんが,「パケ放題」等の対策をとる等閲覧者の責任で対処願います(・o・)

≪面白かった試合≫
 第1位:チェコvsアメリカ (3-0:コレル,ロシツキー2)
 第2位:ポルトガルvsイラン (2-0:デコ,C・ロナウド)
 第3位:スウェーデンvsトリニダードトバゴ (0-0)

チェコの1試合目がNo.1ですね。2位のポルトガルのサッカーも負けず劣らず良いです。どちらもやはり全員の守備への意識の高さがどちらも素晴らしいです。
そして,フィニッシュが甘いとはいえ攻め続けるスウェーデンと1人減っても負けずに頑張るトリニダードトバゴの試合が0-0とは思えないぐらいの面白さでした。

≪クォリティが高い試合≫
 第1位:イングランドvsパラグアイ (1-0:OG)
 第1位:日本vsオーストラリア (3-1:中村,ケーヒル2,アロイージ)
 第3位:該当なし

断っておきますが,2ch的な意味でのクォリティです。勘違いしないで下さい。
あれだけのタレントを揃えながらもっともつまらない勝ち試合を見せてくれたイングランドの試合をノミネート。
あとは例の試合をチョイス。理由はもういいでしょ。
そして,その二つが他を圧倒しているため,第3位は該当なし。

≪スマッシュヒットな選手≫
 第1位:ウィルヘルムション(スウェーデン)
 第2位:C・ロナウド(ポルトガル)
 第3位:ワンチョペ(コスタリカ)

これまでで一番私の心を捉えたのはスウェーデンのウィルヘルムション。あのドリブルとしっぽは魅力ですね。
第2位にランクアップはイラン戦でキレまくりのクリスティアーノ。
第3位は執拗にドイツDFの裏を狙い続け2ゴールという結果も残したワンチョペ。あの決定力は凄いです。

≪Best Goal!≫
 第1位:ロシツキー(チェコ:アメリカ戦1点目)
 第2位:デコ(ポルトガル:イラン戦)
 第3位:フリングス(ドイツ:コスタリカ戦)

うわっ。全部ミドルになっちゃった。
今大会はスーパーミドルがまだまだ増えるんですかね?

≪The さぷらいずチーム≫
 第1位:アンゴラ
 第2位:トリニダードトバゴ
 第3位:イラン

アンゴラ良かったよ。イランも良かったよ。トリニダードトバゴも良かったよ。
甲乙つけ難いけど,順番つけるとこの順番かな。
[PR]
by wandering_devil | 2006-06-18 00:00 | W杯
<< フェリペの指導力 あれあれ? >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧