グループA~D順位予想
グループA,Bの予想を川の果てさんのコメント欄に書いてましたが,
さすがにクドいので再掲すると共にC,Dの予想を掲載。

【グループA】
GER:コスタリカ○,ポーランド△,エクアドル○ 勝ち点7(得失点で1位)
守備は見てられないけど,バラックは普通に働くでしょうし,クローゼ確変ならベスト8ぐらいまで行けるのではないでしょうか。

POL:エクアドル○,ドイツ△,コスタリカ○ 勝ち点7(得失点で2位)
ズラウスキは良い選手ですけど,ボルツはSPLの昨季開幕当初に比べれば良くはなったけど,セルティック見てる限り安定感のあるGKとはあまり思えないですね。

ECU:ポーランド●,コスタリカ○,ドイツ● 勝ち点3
あの日本代表戦しかよく知りません。

COS:ドイツ●,エクアドル●,ポーランド● 勝ち点1
すぐに思いつくのがワンチョペだけ。

そんなレベルの認知度なんで,一般人並に1位ドイツ,2位ポーランド以外の予想ができません(笑)


【グループB】
SWE:トリニダードトバゴ○,パラグアイ○,イングランド△ 勝ち点7
決して川の果てさんへのサービスではないです(笑)
リュングベリ抜きは痛いけど,CL大活躍のラーションに敬意を表して。

ENG:パラグアイ△,トリニダードトバゴ○,スウェーデン△ 勝ち点5
ルーニー抜きで得点できるイメージが湧かない。
少なくともクラウチはW杯で得点を重ねるレベルじゃないし,オーウェンも体調がね…。
やっぱりジェラードがFWか?

PAR:イングランド△,スウェーデン●,トリニダードトバゴ○ 勝ち点4
ガラスのエースがいつまでもガラスなんで勝ち抜けるとは思えない。
サンタクルスさえ完調ならトップ通過だって有り得ただろうに。

T&T:スウェーデン●,イングランド●,パラグアイ● 勝ち点0
本人達も勝てると思ってないようだし,論外でしょう。
そもそも出ているのが間違い。

結局,この組も2強予想ですが,イングランドが2位の方が決勝トーナメントの1回戦がドイツで面白いことになるでしょ。
まぁA,Bグループはどこが勝ち抜こうが,C,Dグループに準々決勝で負ける運命だと勝手に決めているので予想は適当で(笑)


【グループC】
ARG:コートジボアール○,SCG○,オランダ○ 勝ち点9
磐石の3連勝でしょう。
問題はリケルメのコンディションが落ちた時にペケルマンが思い切れるか…だけ。
それさえできるなら決勝までは一本道。

HOL:SCG△,コートジボアール○,アルゼンチン△ 勝ち点6
コクー次第ですね。
才能は溢れてますが,何しろチームが若いですから。
強豪相手にDFラインの経験の差が出る気がしてなりません。

SCG:オランダ△,アルゼンチン●,コートジボアール△ 勝ち点2
2強には頑張っても引き分けでしょうね。

COT:アルゼンチン●,オランダ●,SCG△ 勝ち点1
ドログバが凄いのは知ってます。
ドログバ以外にもタレントがいるのは分かります。
でも,このグループは最悪ですよ。

私の好み的にも2強で問題なし。
フリットとバティがずっと好きでしたから。


【グループD】
POR:アンゴラ○,イラン○,メキシコ△ 勝ち点7(得失点で1位)
タレントは充実してますよね。怪我人や出場停止がかさまなければ相当強いですよね。
決勝Tは1回戦でオランダ,準々決勝でスウェーデンを倒して準決勝でブラジルと対決する予定(私の中では…)。

MEX:イラン○,アンゴラ○,ポルトガル△ 勝ち点7(得失点で2位)
コンフェデを見る限り攻撃力は上位クラス。
DFの存在を無にしてしまうボルヘッティのヘディングは世界有数。
決勝T1回戦の相手はコンフェデでPK戦で敗れたアルゼンチンかな?

IRA:メキシコ●,ポルトガル●,アンゴラ○ 勝ち点3
アジアでは有数の中盤を活かしても相手が悪過ぎます。
何とかアンゴラ戦だけは勝たせてあげたいですね。

ANG:ポルトガル●,メキシコ●,イラン● 勝ち点0
コメントなし。全然知りませんから…。

何か順当な予想しかしていませんが,
私の得点王予想はパウレタなんでポルトガルには勝ち進んでもらわないとね。
[PR]
by wandering_devil | 2006-05-30 17:18 | W杯
<< 希望の持てる試合 ベガルタだけ負けるわけには… >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧