来期のCL出場チームから俊輔の移籍を考える
UEFAのHPに『来季の大会のグループリーグから出場する16クラブが確定した』とのニュースが書かれてますが,実際には各国の協会が6月5日までに来季の欧州カップ出場チームのリストをUEFAに提出して決まるというルールになっているようです。
しかし,残念なことにイタリアは不正疑惑の真っ只中でユーベを筆頭に幾つかの上位クラブに順位取消し&降格の可能性があり,伊サッカー協会はUEFAに懇願しチームリストの提出期限を7月10日まで伸ばしてもらったとのこと。

それでもCL本戦からの出場権の各国への割り当ては確定したわけで,バルサ優勝の恩恵でセルティックに本戦からの出場権が転がり込んできました。
これは俊輔の移籍を考える上でも重要ですよね。俊輔自身が希望しているスペインで彼に興味を示しているのは,セビージャ,オサスナ,ラシン,アトレチコ・マドリー等々。もっとも後者2チームはセルティックが設定している移籍金を確保できないようですし,欧州カップとも縁がないですから可能性はほとんどないでしょう。
そしてCL出場権を最終節まで争った前者2チームはオサスナに軍配,とは言え予選3回戦からですので,昨年のセルティックの二の舞にならないためには,グループリーグからの出場になるセルティック残留も魅力的ですよね。
夢を選ぶのか,現実を考えるのか,本人も言ってますが楽しみですね。
もっとも最近はそのオサスナの噂も聞きませんし,ラウール・ガルシアが移籍でもしない限り本当に使ってもらえるのか怪しい気もしますがね。

# しかし,スペイン代表の『10番』がレジェスって…。アラゴネスには『10番』のイメージって無いのかね?
[PR]
by wandering_devil | 2006-05-19 14:38 | 海外サッカー
<< 久々の大勝利 レプリカユニ話 >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧