各国の代表発表
昨日は日本代表のW杯メンバー発表で日本中が湧きましたが,世界各国でも続々と代表が発表されるわけで,その中で私が注目していたスペイン代表アルゼンチン代表チェコ代表が発表されています(ドイツとかイタリアとかは順当過ぎて興味がないんで…)。
以前に川の果てさんのブログのコメント欄で面子予想などしていましたが,スペインは27人-4人=23人,アルゼンチンは16人+7人=23人という形の発表になりました。

私の予想では,スペインの仲間外れ4人はモリエンテス,サルガド,ホアキン,バラハでしたが,サルガドとホアキンは当選し,カプテビージャとハビ・ベンタの落選でしたね。その二人外すならサルガド外せよとか思いますが,もしかするとレアルの選手が減りすぎちゃうから駄目なんですかね?そんな政治的な理由ならスペインはまたベスト8止まりでしょ(そうでなくても伝統的にベスト8止まりの気もしますが…)。
まぁホアキンが選ばれたのはちょっと意外でしたが,前回大会は「ホアキンたまらねぇ!」とか言いながら試合を見てたのでちょっとだけ嬉しいです(笑)

そして,アルゼンチンの合格者はウスタリ,スカローニ,マスチェラーノ,アイマール,テベス,パラシオ,サビオラ,クルスの7人。『インテル多過ぎるから…』と川の果てさんの指摘があったサムエルとサネッティは残念ながら不合格。個人的にはサネッティのサイドでの職人ぶり(クロスの精度は無視)が好きだったので残念ですね。
しかし,先の4人はほぼ順当としてもFW多過ぎじゃありません?
もしかして前回大会の3トップでも復活させるつもり?
ペケルマンに限ってそれはないとは思うんですけど,テベス&クレスポ&メッシが並ぶ下にリケルメ&アイマールを並べる布陣とか見てみたいですね。ブラジルがやらないならアルゼンチンが『クインテット・マジコ』やってみるとか(笑)
パレイラじゃないけど,本当に「4点取っても6点取られる」試合をしそうですね。

また,チェコはネドヴェドとコラーが無事に選出。この二人が無事に出ないとチェコの決勝トーナメントは厳しくなりますからね。実は私が大好きだったりする異能のFWミラン・バロシュの得点王(?)も優秀なパサーとポストプレイヤーがいてこそなんでね(笑)
[PR]
by wandering_devil | 2006-05-16 11:38 | 海外サッカー
<< 代表のサポートとは? ~マスコ... 千葉に日は昇る!SUNRISE... >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧