アルゼンチン代表事情
海外で最も好きなサッカー選手がバティだったのもあって,昔からW杯では日本の他にアルゼンチンを応援しています。日韓W杯でも宮スタのアルゼンチンvsスウェーデンに生バティを見に行ってましたし,現在海外で一番好きなアイマールにもあの試合で惚れたといっても過言ではありません。
そんなアルゼンチン代表にW杯前にも関わらず拙い空気が漂ってます。

 アルゼンチン代表メッシがW杯欠場の危機

これは本人が完全に治したいとの希望をしているために休養しているようなので問題はないのかもしれません。

 アルゼンチンのゴンサロ・ロドリゲス、W杯出場不可能に

これは今日のニュースで完全に絶望とのこと。フィゲロアに続いて当落線上の選手が脱落。
そして私にとっての大問題はこれ↓

 アルゼンチンのアイマールが髄膜炎に

感染性ではないものの入院して隔離しているようでW杯はかなり厳しそうな感じがします。リケルメいるからどうせレギュラーじゃないしと仰る方もいるでしょうが,ペケルマン監督はリケルメとアイマールを並べる攻撃的オプションも検討していると昨年のW杯予選後に発言してますし,W杯が厳しい組だけに十分に有り得ると思っていたので非常に残念です。
フィゲロアが故障したとは言え,エインセが練習復帰したとの報道でかなり喜んでいたのですが,こういった形でペケルマンのオプションが消えていくのは非常に寂しいですね。ブラジルに比べれば小粒とは言え,タレント力は十分対抗できると思ってたんですがね。
日本がアルゼンチンと対戦することは無さそうですし,メッシとアイマールの早い復帰を祈ってます。
[PR]
by wandering_devil | 2006-04-17 14:01 | 海外サッカー
<< 時勢に乗ってポスト・ジーコを考える。 『あと10m縦に勝負する勇気』... >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧