私はあれは明らかにダイビングだと思う…
日本代表にとってもうアレは十分でしょ。ボスニア相手に何もできないどころか,裏を取られた時に不必要な反則が多過ぎですよ。更にその裏を取られるのがデフォルトだからねぇ。昨日の良かった前半ですら攻撃は俊輔&ヒデ頼りなんだから守備が満足に出来る人を入れましょう。ナカタコは性格的に問題あると言われるけど,アレはそれ以上にミスしてくれるからそれに比べれば守備は遥かに安定感あるんですから。駒野を左で使う気ないならマジでジーコさんお願いします。
それにしてもジーコさんは面白過ぎですね。後半のあの状況で機能するはずもない「黄金の中盤」をやってしまうとは…。交替以降に解説の方々が中盤の守備が弱いからDFが大変だと事あるごとに言ってましたが,そんなことは選手交替の前から分かっているんですから。私ですら試合前に危惧してるんですから。小野や稲本を入れるのは良いけど福西外すのはマジで止めて下さい。守備面でのバランス取りは当然ですが,自陣でのセットプレーでの空中戦の弱さを考えても福西は大事ですからね。小野や稲本は福西ありきで使いましょう。もし福西を使えないなら,遠藤&今野とか阿部&ナカタコとか少しはバランスを考えて入れないと拙いです。
FWに関しても高原はそこそこ「当たりの日」でしたが,久保は完調時に比べて運動量が少な過ぎ。俊輔は試合前に久保はハートソンみたいな選手だからと言ってましたが,昨日の久保ならハートソンと比べるのもおこがましいぐらい。試合勘を取り戻すのと運動量を増やすのは次戦までの課題ですね。完調なら比類なきエースですが,ここ4試合の久保の調子なら他の選択肢を探さざるを得ないですね。あとは柳沢が鹿島に戻ってどれだけ調子を上げられるかですね。
それ以外の面は何となく淡々と時間が過ぎていった感じで,結果的に得点したのが俊輔の左足だったのも,小笠原が「使われる側」なら働けるのも,宮本がカバーリングで奮闘していたのも,DF陣のパスミスでピンチを招くのも,アレが裏を取られるのも,アレが不用意なファウルをするのも,アレが無駄なイエロー貰うのもいつも通りで大した収穫があったわけではないですね。中澤が競り負けてたのも米国戦と同じだったわけだし,本人もマスコミが語るような「中澤空中戦絶対神話」なんか無いことは十分承知しているでしょうから。
結局,今まで分かっていた反省点を再確認するだけの試合だったわけで,欧州組を含めた連携を確かめ反省点を今度こそ克服しようねというだけの作業だった気がします。無論,それでも前半は面白い試合だったわけで,先日の3試合に比べれば良かったのかなと思います。バルバレズやボスニアの監督の試合後のコメントをジーコや選手やマスコミがしっかりと心に留めて精進してくれたら…と切に願います。

ちなみにこの試合で一番凄かったのは,実況が「日本はランキング18位でボスニアは65位です。」と言ったときに奥寺さんが「そんなの関係ないですよ。」と反応したら,「え?関係ないんですか?」と素で驚いていたという事実。
日本はFIFAのランキングが実力を反映していると信じている馬鹿アナがまだ実況やっているような国だったんですね。昨日もマスコミの馬鹿さ加減をちらっと書きましたが,この日テレのアナはそれ以上のインパクトだったですね。

(注1)タイトルはあくまで私の主観なので異論・反論・同意等々あるでしょうが特に触れません。
(注2)エントリーが読み辛くなるため,当ブログでは故意に『ボスニア』と標記しております。(読んでるわけもないが…)ヘルツェゴビナ地域の皆さんごめんなさい。
[PR]
by wandering_devil | 2006-03-01 13:34 | 日本代表
<< J開幕を見据えて… 夢の続き…? >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧