ヤタガラスの行方
W杯2006ドイツ大会組合せ決定!

少し出遅れた感のあるエントリですが,触れないわけにもいかないので,その後に読んだコラム等を含めた感想を書きましょう。

日本が入ったF組はブラジル,クロアチア,オーストラリアという組合せ。これが決まってから良い組合せだの難しい組合せだの色々と語られてますが,私個人の考えとしては予選を突破できる可能性がある程度存在していることを考えれば良い組合せだと思います。
日本のレベルを考えた場合,フランス大会でジャマイカにしてやられたように,W杯に出場するような国であればどこを相手にしても確実に勝てる相手など存在しない代わりに,アルゼンチンやブラジルのように間違いが起こり得ないだろう相手は存在します。例えば日本がC組に入っていたら勝ち点3を挙げることすら至難の業だったわけで,慢心しない相手ぐらいが丁度良いのかなと思います。正直クロアチアもオーストラリアも強いですよ。第3戦のブラジルも例え全員が控えだったとしてもロビーニョとかジュニーニョとか出てくる訳で。そもそも手を抜いてくれるかだって怪しいですよね。そう考えると,高さでも技術でもそれらの国に対抗し得る可能性を秘めた唯一のストライカーである久保の完全復活だけが生命線かなと思っちゃいます。これからの半年で他のFWの才能が爆発的に開花するなんて有り得ないのですから。

折角引っ張ったので各グループの感想と予想を。

【グループA】ドイツ,コスタリカ,ポーランド,エクアドル
ドイツの絶対的優位は間違いないけど,もしも選手が気を抜くようだとポーランドやエクアドルに足元をすくわれる可能性はあるかな。…とは言っても私が組合せ見た瞬間に『作為的だ~!』と叫んだのはここだけの秘密です。

【グループB】イングランド,パラグアイ,トリニダード・トバゴ,スウェーデン
近年最強を自負するイングランドですが,我儘ルーニーのご機嫌次第の気もしますね。スウェーデン&パラグアイが守ってエースの一撃という展開なら番狂わせは十分可能かと。

【グループC】アルゼンチン,コートジボワール,セルビア・モンテネグロ,オランダ
通称「死のグループ」ですが,アルゼンチンとオランダが普通に抜けるんじゃないかなと思ってます。何にしても是非生で見てみたい試合だらけですね。アルゼンチンとオランダはどちらもサッカースタイルが好きな国ですし。

【グループD】メキシコ,イラン,アンゴラ,ポルトガル
ここも順当にメキシコとポルトガルでしょ。ある意味一番予想通りの気がする組です。

【グループE】イタリア,ガーナ,米国,チェコ
チェコは監督の希望どおりにネドベドが復帰するのなら1位も有り得るんじゃないですかね。イタリアはFWがどうとか言われてますが,結局はASローマ同様トッティ次第かと。もしイタリアを喰うなら米国が妥当では。

【グループG】フランス,スイス,韓国,トーゴ
フランスは固そう。2位はスイスとトーゴの争いでスイス有利かな。韓国の予選突破は日本以上に厳しいと思えます。

【グループH】スペイン,ウクライナ,チュニジア,サウジアラビア
ここもスペインとウクライナが妥当なところ。サウジは明らかに世代交代に失敗しているし,チュニジアもアフリカの中では組織力があるにしても欧州2ヶ国とは地力が違いそう。

そんなわけで,日本がもしも2位通過できたら相手はネドベド率いるチェコ…というのが私の予想です。

そして,フランス倒してアルゼンチンを葬って決勝でブラジルに雪辱だ~!!

(笑)
[PR]
by wandering_devil | 2005-12-12 17:00 | 日本代表
<< 38歳の最大の武器はサポーター 仙台の監督は? >>


ベガルタ仙台・日本代表を中心にサッカーを主観的な目線で語るサイト
プロフィール
HN:でび

横浜育ちの仙台市民。
現在はベガルタ命。
好きな選手は俊輔、寿人、
アイマール等々。

夢は大きくいつの日か,
『ベガルタとクラブW杯へ!』

当ブログに関する注意事項

【My Link】
My Early★Cross
My Fantasy Soccer
My Mixi

【ベガルタ関連】
ベガルタ公式HP
ベガルタ蹴球記2006
武藤文雄のサッカー講釈

【サッカー関連】
川の果ての更に果てに
がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧